気鋭の関西クリエイターが集結。「based on origin」project第1弾。

怪奇幻想歌劇「笑う吸血鬼」

2017年12月下旬、大阪にて上演決定。

イラスト:丸尾末広(『笑う吸血鬼』より)

丸尾末広、美しき耽美画による不朽の名作漫画「笑う吸血鬼」。2000年に発表されて以来、未だに根強いファンがいる同作品を、丸尾丸一郎(劇団鹿殺し)&山崎彬(悪い芝居)という、異彩を放つ、いま注目の関西出身クリエイターによる異色コラボが実現!!

「based on origin」projectの第1弾として、「丸尾末広×関西出身クリエイター」の新しくも耽美な世界を、関西発の舞台でお届けします。

公演概要

◆タイトル:怪奇幻想歌劇「笑う吸血鬼」

◆公演期間:2017年12月下旬

◆劇場:大阪ビジネスパーク円形ホール
(住所:大阪府大阪市中央区城見2丁目1−61)

◆スタッフ
脚本:丸尾丸一郎(劇団鹿殺し)
演出:山崎彬(悪い芝居)
企画・プロデュース:4cu
製作:怪奇幻想歌劇「笑う吸血鬼」製作委員会
「based on origin」project

【公式サイト】http://kgk-waraukyuketsuki.com/
【公式Twitter】@kgk_warauk

★「based on origin」projectとは→http://basedonorigin-project.com/

©怪奇幻想歌劇「笑う吸血鬼」製作委員会

■『笑う吸血鬼』とは

謎の駱駝女(らくだおんな)から血を受けて、吸血鬼となった十四歳の美少年毛利耿之助。血を求めて夜を彷徨う。悲しみと憂鬱も満ちた日々。そして第二の吸血鬼となった同級生の宮脇留奈。ふたりの運命は…。1998年からヤングチャンピオン(秋田書店)にて連載され、2000年に単行本化。2016年9月にはKADOKAWAのビームコミックス
にて新装版として全2巻で刊行されている。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です